分譲マンションの管理について相談したいのですが。
[受付番号:CGQ000000568]
[質問分野: 住宅・耐震対策 ]
【住宅政策課】
 電話054-221-1590 FAX054-221-1135
分譲マンションの管理や建替えについて
静岡市では、マンションの適正な維持管理を推進する目的で、「マンション管理セミナー」や、「マンション管理相談」を行っております。
<マンション管理セミナー>
 マンション管理組合への情報提供や、意見交換を行っています。
・静岡市内で年2回開催しており、開催日時、会場等は市広報紙「静岡気分」でお知らせしています。
・参加要件は特にありません。
<マンション管理相談>
 マンションに関する諸問題の相談に専門家が答えます。
・駿河区役所で毎月第4月曜日 13:00~16:00 に開催しています。相談にはマンション管理士が対応しています。(事前予約は必要ありません。)
※上記以外の相談は、(一社)静岡県マンション管理士会中部支部連絡所 電話090-4860-4527までお願いします。


更新日[2022/04/01]

多言語での通訳による、外国人向けの生活相談は行っていますか。
[受付番号:CGQ000000584]
[質問分野: 市民生活・相談・国際交流 ]
【静岡市国際交流協会(SAME)清水支部内】
静岡市多文化共生総合相談センター 電話054-354-2009

【静岡市国際交流協会(SAME)本部内】
葵区相談窓口  電話054-273-5931

【駿河区役所3階 市民相談室】
駿河区出張窓口 電話054-287-8698 ※月曜日のみ
多言語での通訳による、外国人向けの生活相談は行っていますか。
静岡市多文化共生総合相談センターでは、外国人住民が安心して暮らせるために、税金・年金や、ビザ、仕事、日本語、子どものことなど生活に必要なことを14言語で相談できます。
【職員・相談員対応】英語、中国語、スペイン語、ポルトガル語、フィリピン語、フランス語、ベトナム語、ネパール語、日本語
【タブレット使用】韓国語、インドネシア語、タイ語、ヒンディー語、ロシア語

詳しくは各連絡先にお問い合わせください。

その他に、年に3回程、弁護士や行政書士による専門相談会を無料で行っています。


更新日[2022/04/01]

身体・知的障害のある人のための相談窓口を教えてください。(身体・知的に障害のある人)
[受付番号:CGQ000000476]
[質問分野: こころの健康・難病・障害のある人の福祉 ]
【各区福祉事務所障害者支援課】
葵区:電話054-221-1589 FAX054-254-6322
駿河区:電話054-287-8690 FAX054-287-8660
清水区:電話054-354-2106 FAX054-352-0323
蒲原出張所:電話054-385-7790 FAX054-385-3110
身体・知的障害のある人のための相談窓口について
障害のある方やその関係者から様々な相談に、無料で応じてくれます。

≪身体障害≫
・障害者生活支援センター城東
 葵区城東町24-1
 電話:054-249-3222 FAX:054-209-0230

・ひまわり事業団ピアサポート
 駿河区曲金5-4-58
 電話:054-287-5588 FAX:054-287-4922

・清水障害者サポートセンターそら
 清水区庵原町219-18
 電話:054-366-7781 FAX:054-366-7780

≪知的障害≫
・サポートセンターコンパス北斗
 葵区慈悲尾180
 電話:054-278-7828 FAX:054-277-3019

・静岡済生会療育センター令和
 地域支援・相談室「やさしい街に」
 駿河区曲金5-3-30
 電話:054-285-0789 FAX:054-285-0789


・障害者相談支援センターわだつみ
 清水区駒越西2-10-10
 電話:054-335-1031 FAX:054-335-7821

≪重症心身障害者≫
・アグネス静岡
 葵区城北117
 電話:054-249-2833 FAX:054-249-2831


更新日[2020/04/01]

不登校の児童・生徒に対する相談事業について教えてください。
[受付番号:CGQ000000515]
[質問分野: 学校・教育委員会 ]
青少年育成課子ども若者相談センター
電話054-221-1314 FAX054-221-9293
不登校の児童・生徒に対する相談事業について
【子ども若者相談センター】にご相談ください。

 担当相談員との相談により、必要に応じて学校等とも連携を図りながら、子どもの自立や学校生活への復帰に向かう道筋を一緒に考えていきます。
 また、面接相談をすすめる中で、子どもの状況や様子などにより、「適応指導教室」に入級することもできます。
 「適応指導教室」では、情緒の安定や基本的生活習慣の確立を図るとともに、集団での活動を通して、社会性や自信をつけていけるよう自立への支援を行うなどして、学校生活や社会生活への復帰を目指します。自然体験、社会体験なども取り入れています。
・適応指導教室「ふれあい教室」(葵区駿府町:中央体育館3階)
・適応指導教室「かがやく教室」(駿河区南八幡町:南部生涯学習センター1階)
・適応指導教室「はばたく教室」(清水区港町:キララシティ2階)

【子ども若者相談センター】電話054-221-1314(静岡庁舎本館1階 青少年育成課内)
対応日時:月曜日~金曜日 8:30~17:15 (国民の祝日、年末年始を除く)


更新日[2022/04/01]

小・中学生の悩みごと(不登校、学校生活、友人関係、いじめなど)や困難を感じている若者について相談できるところはありませんか。
[受付番号:CGQ000000516]
[質問分野: 学校・教育委員会 ]
青少年育成課子ども若者相談センター
  電話054-221-1314
小・中学生や若者に係る悩み相談について
【子ども若者相談センター】にご相談ください。

・不登校、いじめ等学校生活に関すること、性格や行動など本人に関すること、しつけや子育てなど家庭生活に関することなどについて、相談をお受けします。
・社会との関わりがうまく持てない、就学・就労になかなか結び付かないなど、社会生活を円滑に営む上で困難を抱えている39歳までの子ども・若者についての第一次相談窓口ともなっています。
◇状況や必要に応じて、他の専門部署や関係機関等とも連携して対応していきます。

◆面接相談申し込み(要予約)
【子ども若者相談センター】電話054-221-1314(静岡庁舎本館1階 青少年育成課内)
・受付日時:月曜日~金曜日 8:30~17:15(国民の祝日、年末年始を除く)

◆電話相談
○「こころのホットライン」
・電話0120-783-370(フリーダイヤル ナヤミミナゼロ)
・対応日時:月曜日~金曜日 8:30~17:15(国民の祝日、年末年始を除く)
○「24時間いじめ電話相談」
・電話054-254-6811 又は、フリーダイヤル 0120-0-78310(24時間子供SOSダイヤル:文部科学省)
 ※どちらも同じ相談窓口につながります。
・対応日時:24時間


更新日[2018/04/01]

こころの健康センターではどんな相談を受けてもらえるのですか。
[受付番号:CGQ000000349]
[質問分野: こころの健康・難病・障害のある人の福祉 ]
【こころの健康センター】電話054-262-3011 FAX054-262-3060
こころの健康センターでの相談について
高校生以上の年齢の方やそのご親族等を対象に、メンタルヘルスに関する相談を受けています。
面接相談は毎週月・水・金曜日の午前中に予約制で実施、電話相談は「てるてる・ハート」として、月~金曜日の午後1時~4時に行っています。
 「てるてる・ハート」の専用電話番号は054-262-3033です。
また、当センターは「依存症相談拠点」として、アルコール、ギャンブル、薬物等の各種依存症の相談に対応しています。
 自殺者ご遺族のための「りんどう相談」を来所相談で対応しています。




更新日[2021/04/01]
 

アスベストについての相談先
[受付番号:CGQ000000372]
[質問分野: 環境・公害・自然保護 ]
【環境保全課】
大気係:電話054-221-1358 FAX054-221-1186
アスベストについての相談先
石綿(アスベスト)は、保温・断熱・耐火の目的で鉄骨等の吹付に、またスレート、瓦などの建築資材等に広く利用されてきましたが、飛散したものを吸い込むことで健康被害が発生しています。
 ご相談される内容によって担当が異なります。

(1)環境中のアスベストの相談や特定粉じん排出等作業の届出
【環境保全課】電話054-221-1358 FAX054-221-1186

(2)労災に関する相談(解体作業時の届出や労災補償)
【静岡労働基準監督署】
安衛関係(作業の届出):電話054-252-8107
労災関係(労災補償):電話054-252-8108

(3)健康被害に関する相談や石綿健康被害救済給付制度について
【保健所保健予防課】電話054-249-3170
【保健所清水支所】電話054-354-2153
【独立行政法人環境再生保全機構】電話0120-389-931 

更新日[2018/04/01]

食品に関する相談・苦情について(異物の混入、腐敗、消費・賞味期限等)
[受付番号:CGQ000000329]
[質問分野: 保健所の許認可・害虫などの駆除・食品衛生 ]
・食品を食べたら(食事をしたら)体調不良になった。
・食品が不良であった(カビが生えている)など。

【食品衛生課】
電話054-249-3161 FAX054-209-0541
食品に関する相談・苦情について
担当課にご相談ください。

更新日[2022/04/01]

消費生活にかかわる相談はどこにすればよいですか。
[受付番号:CGQ000000180]
[質問分野: 市民生活・相談・国際交流 ]
【生活安心安全課消費生活センター】
相談専用電話(静岡・清水共通月~金(祝休日、年末年始を除く。9時~16時)
電話054-221-1056 FAX054-221-1291

静岡相談窓口:静岡庁舎新館1階
清水相談窓口:清水庁舎4階
消費生活にかかわる相談窓口について
消費生活センターでは、悪質商法による被害や製品事故などのトラブル、また、債務整理の相談などに応じています。相談内容により、問題解決のための助言や情報提供、必要に応じてあっせんを行うこともあります。
         
相談窓口:静岡庁舎新館1階と清水庁舎4階
相談時間:月~金(祝休日、年末年始を除く。) 9時~16時
相談電話:054-221-1056(静岡・清水共通)
相談対象者:市内に居住する方(事業者を除く)

※市外の方は、「消費者ホットライン」電話番号188に電話をかけていただければ、居住地の消費生活相談窓口につながります。

その他:
1 相談は事情の分かるご本人によることが原則です。
2 契約書、保証書、パンフレットなどの相談に関する資料をご用意ください。 


更新日[2019/04/01] 

日常生活に関する相談窓口はありますか。
[受付番号:CGQ000000184]
[質問分野: 市民生活・相談・国際交流 ]
【市民相談室】
葵区市民相談室:葵区役所1階   電話054-221-1053
駿河区市民相談室:駿河区役所3階 電話054-287-8698
清水区市民相談室:清水区役所4階 電話054-354-2036 

【生活安心安全課消費生活センター】電話054-221-1054 
日常生活に関する相談窓口について
◆各区役所の市民相談室では、本市に居住、通勤、通学する個人の日常生活に関する相談を無料でお受けしています。秘密は固く守られますから、安心してご相談ください。
 ※通常は面談が基本ですが、電話相談になる場合があります。予約制でないものも、事前に電話連絡か市HPで確認してください。

◆各相談室相談員による生活相談等の「一般相談」のほか、交通事故相談、税務、法律、不動産、建築等の専門家による「特別相談(専門家の無料相談)」も定期的に開催しています。複雑な問題については、「特別相談」をご案内します(「特別相談」は一部事前予約が必要です)。

◆「特別相談(専門家の無料相談)」の種類と開催日時は、市HPのほか、毎月の「広報しずおか」でお知らせします。

◆市役所各担当課の業務に関する相談や、金銭の貸付、保証人の紹介等は行っていません。また、トラブル解決のための交渉・折衝などを行うことはできません。

◆相談は、相談者自身に解決の糸口を見つけていただくためのもので、相談の内容によって、適切な窓口や専門家をご案内します。


更新日[2022/04/01]