消防・防災・地震

自衛消防業務講習について教えてください。
[受付番号:CGQ000117178]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【静岡市消防局予防課予防係】
電話054-280-0190


自衛消防業務講習とは
平成19年6月の消防法改正により、大規模建築物等については、自衛消防業務講習の修了者等を統括管理者及び本部隊の各班の班長として配置した自衛消防組織の設置が義務づけられました。
自衛消防組織は、一定の設備・資機材等を備え、地震、火災等の発生時において、初期消火、消防機関への通報、在館者の避難誘導など、災害による被害の軽減を図るための組織です。
【自衛消防組織の設置が必要な大規模建築物等】                 
◆地階を除く階数が11以上で、延べ面積が1万平方メートル以上のもの         
◆地階を除く階数が5以上10以下で、延べ面積が2万平方メートル以上のもの      
◆地階を除く階数が4以下で、延べ面積が5万平方メートル以上のもの          
※1 上記延べ面積には、共同住宅、倉庫などの用途の面積を除く。 


更新日[2015/12/10]

静岡市との合併後の旧由比町を管轄する消防署はどこになりますか。
[受付番号:CGQ000040681]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【港北消防署庵原分署】
電話054-375-6119
合併後の旧由比町を管轄する消防署について
 静岡市との合併に伴い、庵原消防署は静岡市港北消防署の庵原分署となりました。
 旧由比町における火災・救急等については、庵原分署隊のほか港北消防署などからも消防隊等が出動します。
 なお、各種届出等は、庵原分署において受付けますので、お問合せにつきましては下記までお願いします。

問合せ先
 港北消防署庵原分署 電話054-375-6119


[更新日2018/03/25]


防災管理者講習について教えてください。
[受付番号:CGQ000052560]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【消防部予防課予防係】
電話054-280-0190
防災管理者講習の種類と開催予定
講習会には、防災管理新規講習会、5年毎に受講する防火・防災管理再講習(一度で防火管理者、防災管理者の再講習を受けられるもの)があります。

各講習会の日程については、静岡市消防局ホームページに掲載されています。

また、インターネットで閲覧できない方は直接予防課予防係までお尋ねください。

更新日[2016/04/01]

防災管理者にはどうしたらなれるんですか。
[受付番号:CGQ000052561]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【消防部予防課予防係】
電話054-280-0190
防災管理者になるには
防災管理者になるためには、甲種防火管理者の資格と防災管理者の資格が必要となり、どちらも資格取得の講習会を受講することが必要です。また、防災管理者に選任される方は、従業員等に対して防災管理上必要な指示をしなくてはいけません。そのためにも、事業所内等で管理・監督的立場にある方を選任してください。


更新日[2015/12/10]

防火管理者又は防災管理者の資格について教えてください。
[受付番号:CGQ000001594]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【消防部予防課予防係】
電話054-280-0190 FAX054-280-0182

防火管理者の資格について
 建物の規模によって 必要な資格は、 甲種防火管理者、 乙種防火管理者 及び 防災管理者の3種類があり、資格を得るには 防火管理資格講習又は防災管理資格講習の受講が必要です。
 また、 防火管理者又は 防災管理者に選任される方は、 従業員に対して防火管理上 又は 防災管理上必要な指示をする必要があるので、事業所内で管理・監督的立場にある方としてください。
 詳細につきましては管轄の消防署又は予防課予防係にお尋ねください。


更新日[2022/04/01]

防火管理者はどんなときに必要となりますか。
[受付番号:CGQ000001596]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【消防部予防課予防係】
電話054-280-0190 FAX054-280-0182
防火管理者を必要とする建物
【防火管理者が必要な建物】             
◆主として要介護状態にある者又は重度の障害者等が入所する施設、救護施設、乳児院、認知症高齢者グループホームなどの建物の場合は、収容人員 10人以上       
◆百貨店・病院・飲食店など不特定多数の方が出入りする建物の場合は、30人以上
◆共同住宅や学校・事務所など、特定の方が使うものや多数の出入りが想定されない建物の場合は50人以上


 詳細につきましては管轄の消防署又は予防課予防係にお尋ねください。


[更新日2022/04/01]

防火管理者講習会について教えてください。
[受付番号:CGQ000001598]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【消防部予防課予防係】
電話054-280-0190 FAX054-280-0182



防火管理者講習会について
講習会には甲種防火管理新規講習、 乙種防火管理講習、 防災管理新規講習及び防火 ・ 防災管理再講習の4種類があり、各講習会の日程については静岡市消防局ホームページ゙に掲載されています。
また、インターネットで閲覧できない方は直接予防課にお尋ねください。


更新日[2022/04/01]


女性の消防士はいますか。教えてください。
[受付番号:CGQ000001157]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【静岡市消防局消防部消防総務課】
電話054-280-0132 FAX054-280-0138
女性消防士の活躍について
静岡市消防局では、令和4年4月現在43人の女性消防士がいます。
 消防車、救急車に搭乗する消防隊員・救急隊員や火災予防を推進する予防係、119番通報の受信や出動指令を担当する指令員等、様々な場所で活躍しています。


更新日[2022/04/01]

消防署の見学をしたい場合、どうすればよいか教えてください。
[受付番号:CGQ000001158]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【各消防署予防係】 
      葵消防署:電話054-255-0119
     駿河消防署:電話054-280-0119
    千代田消防署:電話054-263-1295
     清水消防署:電話054-367-3119
     港北消防署:電話054-363-0119
 港北消防署庵原分署:電話054-375-6119
    日本平消防署:電話054-335-0119
     島田消防署:電話0547-37-0119
     吉田消防署:電話0548-32-1141
    牧之原消防署:電話0548-53-0119
消防署の見学について
見学を希望する消防署へ希望日の一ヶ月前までに予約の連絡をしてください。
なお、清水区蒲原・由比地区の方は、港北消防署庵原分署において受付いたします。
ビデオ等により消防の仕事をわかり易く説明し、消防車や救急車等を見学します。
見学内容・対応できる人数は、各消防署によって異なりますので、ご相談ください。


更新日[2022/04/01]

消防車はなぜ赤いのか教えてください。
[受付番号:CGQ000001159]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【消防局消防部財産管理課装備係】
電話054-280-0161 FAX054-280-0203
消防車の色について
 消防車の色は「道路運送車両の保安基準」という運輸省令の第49条第2項で「緊急自動車の車体の色は、消防自動車にあっては朱色とし、その他の緊急自動車は白色とする」と定められています。
 一般的に消防車は赤いといわれていますが、法規上は朱色となります。
 消防車が朱色とされた理由は定かではありませんが、外国から輸入した蒸気ポンプや消防車が赤色であったことから、日本でも赤色(朱色)としたというのが一般的な理由のようです。
 また、赤色は注意をひく色であること、炎の赤を連想させ、警戒心を起こさせることも理由の一つではないかといわれています。


更新日[2016/08/04]