身に覚えのない請求メールが届きました。どうすればよいか教えてください。

質問
身に覚えのない請求メールが届きました。どうすればよいか教えてください。

質問分野: 市民生活・相談・国際交流
受付番号: CGQ000000190

【生活安心安全課消費生活センター】 相談専用電話(静岡・清水共通):電話054-221-1056FAX054-221-1291 静岡相談窓口:静岡庁舎新館1階 清水相談窓口:清水庁舎4階
回答
架空請求、不当請求の対処法について
「有料サイトの閲覧履歴がある。本日中に連絡を求めるメールが届いた。」、「連絡をしない場合は法的手続を取ると書かれている。心当たりがないがどうすればよいか。」というご相談が多く寄せられています。 このようなメールは、不特定多数の人に一斉に送り付け、「利用した覚えがない」と連絡すると、「裁判の手続をとる」などと不安をあおるような話をし、お金をだまし取ろうとします。 請求内容を確認するために安易に連絡をとると、電話番号や氏名などの個人情報を提供してしまうことになりかねません。利用していなければ支払う必要はありませんし、連絡をとる必要もありません。一度支払ってしまうと、次々と請求されることになってしまいます。 ただし、裁判所から書類が届いた場合は確認が必要です。 裁判所からの正式な呼び出しは、「特別送達」で行われます。身に覚えがなくても無視してはいけません。 最近、裁判所をかたる架空請求もありますので、書類を送ってきた裁判所の電話番号が正規のものかどうか電話帳などで調べた上で、裁判所に事実関係を確認してください。 更新日[2017/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。