富士川右岸の河川敷に埋めたヘドロは、地下水へ悪影響を与えないのでしょうか。

質問
富士川右岸の河川敷に埋めたヘドロは、地下水へ悪影響を与えないのでしょうか。

質問分野: 環境・公害・自然保護
受付番号: CGQ000000368

【環境保全課】電話054-221-1359FAX054-221-1186
回答
富士川河川敷に埋めたヘドロの地下水への影響について
埋立てられたヘドロが蒲原地域の地下水へ悪影響を及ぼさないかを継続して監視していくため、県が地下水調査を実施しています。

県の調査は、埋立てが終了した昭和56年度から毎年実施されており、現在は年2回、10か所の観測井戸で、水素イオン濃度、塩素イオン、過マンガン酸カリウム消費量など12項目の調査結果を水道の水質基準、地下水の環境基準に照らし合わせて判断していますが、概ね基準値内となっており心配をする状況ではありません。


更新日[2015/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。