後期高齢者医療制度の被保険者が入院したときの食事代の減額(減額認定証の申請)について教えてください。

質問
後期高齢者医療制度の被保険者が入院したときの食事代の減額(減額認定証の申請)について教えてください。

質問分野: 後期高齢者医療制度
受付番号: CGQ000029777

【各区役所保険年金課保険係】
葵区:電話054-221-1070FAX054-254-2216
井川支所:電話054-260-2211FAX054-260-2213
駿河区:電話054-287-8612FAX054-287-8705
清水区:電話054-354-2208FAX054-353-7520
蒲原支所:電話054-385-7780FAX054-385-3110

回答
後期高齢者医療制度の被保険者が入院したときの食事代の減額(減額認定証の申請)について
●食事代の減額
世帯全員が市民税非課税の被保険者は、入院したときの食事代が減額されます。食事代の減額には、「限度額適用・標準負担額減額認定証(減額認定証)」の交付を受け、医療機関に提示することが必要です。なお、「減額認定証」は、申請された月から適用されます。

※減額認定証が交付されていないと、入院時の食事代の減額は受けられません。また、減額認定証の交付を受けていても、医療機関に提示しないと、入院時の食事代は減額されません。

●減額認定証の申請
◇必要な持ち物
(1)認印
(2)後期高齢者医療被保険者証(保険証)
(3)マイナンバーカード又は通知カード (※お持ちの場合は持参してください。)

更新日[2017/04/13]


よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。