配偶者特別控除について詳しく教えてください。

質問
配偶者特別控除について詳しく教えてください。

質問分野: 市・県民税・所得税
受付番号: CGQ000001483

【市民税課】
普通徴収第1係:電話054-221-1041FAX054-221-1033
普通徴収第2係:電話054-221-1542FAX054-221-1033
特別徴収係:電話054-221-1043FAX054-221-1033

【清水市税事務所】
市民税係:電話054-354-2072FAX054-354-3212

回答
配偶者特別控除について
税金を計算する場合の所得控除として、「配偶者控除」とは別に「配偶者特別控除」という控除があります。

◇本人の所得要件
適用を受けようとする年分の合計所得金額が1,000万円(給与収入で12,315,790円)以下
◇配偶者の給与収入の範囲
・前年中の収入が1,030,001円~1,409,999円
(配偶者控除との重複適用はありません)
※配偶者の給与収入金額が103万円以下のときには配偶者特別控除は受けられません。
◇配偶者特別控除額については、配偶者の給与収入金額に応じて定められています。

<前年中の収入>     <所得税>      <個人市・県民税>
      103万円以下 … なし             なし
103超~105万円未満 … 所得税控除額38万円  個人市・県民税控除額33万円
 105~110万円未満 … 所得税控除額36万円  個人市・県民税控除額33万円
 110~115万円未満 … 所得税控除額31万円  個人市・県民税控除額31万円
 115~120万円未満 … 所得税控除額26万円  個人市・県民税控除額26万円
 120~125万円未満 … 所得税控除額21万円  個人市・県民税控除額21万円
 125~130万円未満 … 所得税控除額16万円  個人市・県民税控除額16万円
 130~135万円未満 … 所得税控除額11万円  個人市・県民税控除額11万円
 135~140万円未満 … 所得税控除額 6万円  個人市・県民税控除額 6万円
 140~141万円未満 … 所得税控除額 3万円  個人市・県民税控除額 3万円
     141万円以上 …  なし          なし

なお、この表は、配偶者のパート収入が給与収入の場合のものです。
配偶者のパート収入が事業収入の場合は、事業所得の金額(事業収入から必要経費を差し引いた残額)に65万円を加えた金額を上の表の「給与収入」にあてはめて、控除額を求めてください。 


更新日[2016/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。