国民健康保険加入者が入院したときの食事について、給付が受けられますか。

質問
国民健康保険加入者が入院したときの食事について、給付が受けられますか。

質問分野: 国民健康保険
受付番号: CGQ000000905

【各区役所保険年金課保険係】
葵区:電話054-221-1070FAX054-254-2216
駿河区:電話054-287-8621FAX054-287-8705
清水区:電話054-354-2142FAX054-353-7520
回答
国保加入者入院時の食事代の給付について(減額認定証)
医療機関に支払った1カ月の医療費(保険診療分)が自己負担限度額を超えたとき、その超えた額を申請により後日支給します。自己負担限度額は、対象者の年齢、世帯の所得状況により異なります。詳しくは保険年金課まで問い合わせください。
該当する世帯には、診療を受けた月の約2カ月後にお知らせのはがきを郵送します。なお、交通事故など第三者行為により保険診療を受けた場合や医療機関への支払いが済んでいない場合など、支給されないことがあります。

また、ひと月の間にひとつの医療機関で高額な医療費を支払う場合は、「限度額適用認定証」等を提示すれば、入院・外来ごとに自己負担限度額までの支払いとなり、それ以上の窓口負担は不要になります。必要な人は医療機関受診の前に保険証持参のうえ申請をしてください。なお、2つ以上の医療機関で自己負担限度額を支払った場合や、同じ世帯の人が高額療養費に該当した場合などは、世帯全体で自己負担限度額が適用され、後日、支給の対象となります。

◇必要な持ち物
・世帯主の認め印
・診療を受けた人の保険証
・領収書
・高額療養費支給申請のお知らせはがき
・世帯主の振込先口座
・診療を受けた人と申請者の個人番号確認書類
・来庁者の本人確認書類

※世帯主以外の口座に振込む場合は、その人の認め印も必要です。
※認め印にスタンプ印は使用できません。
※井川・長田支所、市民サービスコーナーでは手続きできません。

※該当する月の領収書は全て原本をご用意ください。(確認した後お返しします。)
※お知らせのはがきに記入のある医療機関の領収書はすべてお持ちください。
※領収書が不足した場合は、支給される高額療養費が減額される場合があります。

※個人番号確認書類とは
  マイナンバーカード、通知カード、個人番号の記載のある住民票の写し、住民票記載事項証明書
※本人確認書類とは
  マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、在留カード、顔写真付住基カード、身体障害者手帳、運転経歴証明書、特別永住者証明書、療育手帳の中から有効期限内のものを1つ
  ない場合は、
  保険証、年金手帳、児童扶養手当証書、特別児童扶養手当証書、官公署から発行された書類などで氏名と生年月日または住所が記載されているものを2つ"



更新日[2016/04/01] 


よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。