難病患者に対する医療費の公費負担はありますか。(特定医療費(指定難病)助成制度)

質問
難病患者に対する医療費の公費負担はありますか。(特定医療費(指定難病)助成制度)

質問分野: こころの健康・難病・障害のある人の福祉
受付番号: CGQ000000854


【保健所保健予防課】電話054-249-3170FAX054-249-3153
【保健所清水支所】電話054-354-2153FAX054-353-4850
回答
難病患者に対する医療費の公費負担について
(1)厚生労働大臣が指定した330疾患(指定難病)を対象とした公費負担制度「特定医療費(指定難病)助成制度があります。
(2)申請が承認されると、特定医療費(指定難病)受給者証が交付され、それを指定医療機関に提示することで、そのご病気の治療に係る医療費の一部が公費で負担されます。
(3)医療費の月額の自己負担上限額が、医療保険上の世帯の市町村民税(所得税)額に応じて決められます。
(4)申請は、保健所保健予防課、保健所清水支所、各保健福祉センターで受け付けます(各保健福祉センターは新規申請のみ受け付けます)。
(5)申請後、県の審査で承認された場合には、申請を受付けた日(申請手続きが終了した日)からが対象期間になりますので、医療機関から申請を勧められたら、お早めに手続きをしてください。

更新日[2017/04/1]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。