犬の飼い主がかわったのですが、何か手続きがありますか。
[受付番号:CGQ000000964]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
清水区役所蒲原支所
電話054-385-7730FAX054-385-7999
犬の飼い主がかわった時の手続きについて
犬の所在地が下記のように変わるケースが考えられます。 

◆市内の人から市内の人への飼主変更

◆市内の人から市外の人への飼主変更

◆市外の人から市内の人への飼主変更

それぞれ手続きが異なりますので動物指導センターにご相談ください。
登録番号、整理番号が判ると手続きがスムースです。

更新日[2015/04/01]

犬の名前がかわったのですが、何か手続きがありますか。
[受付番号:CGQ000000965]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
清水区役所蒲原支所
電話054-385-7730FAX054-385-7999
犬の名前がかわったの時の手続きがありますか
所有者は動物指導センターへ登録事項変更届をしてください。手続きは電話で結構です。


更新日[2015/04/01]

飼っていた犬が死んでしまったのですが、何か手続きがありますか。
[受付番号:CGQ000000966]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
清水区役所蒲原支所
電話054-385-7730FAX054-385-7999
飼っている犬が死んでしまった時の手続きについて
犬の登録を抹消しなければなりませんので、所有者の方は動物指導センターへご連絡ください。手続きは電話で結構です。


更新日[2015/04/01]

狂犬病予防注射を受けたいのですが、どうすればいいですか。
[受付番号:CGQ000000967]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409 FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403 FAX054-354-2226
清水区役所蒲原支所
 電話054-385-7730 FAX054-385-7999
狂犬病予防注射を受けるには
狂犬病予防注射は、市内の動物病院で受けられます。
診察曜日や時間はそれぞれの病院で異なりますので、事前に動物病院へお問い合わせください。
また、健康上問題のある犬は、あらかじめ動物病院にご相談ください。

※狂犬病予防法に基づいた予防注射をした犬には狂犬病予防注射済票を交付します。
※狂犬病予防注射済票交付手数料は1頭につき550円です。
※詳細は動物指導センターへお問い合わせください。

なお、集合注射は令和4年度以降廃止されました。


更新日[2022/04/01]

狂犬病予防注射の案内はがきが郵送されてこないのですが、どうしてですか。
[受付番号:CGQ000000968]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
狂犬病予防注射の案内はがきが郵送されてこない場合について
狂犬病予防注射の案内はがきは、市内で登録されている犬については毎年3月末までに各家庭に郵送していますが、住所や所有者(飼い主)の変更により配達されず返送されることがあります。はがきが届かない場合は、動物指導センターへお問合せください。


更新日[2015/04/01]

狂犬病予防集合注射の日程を教えてください。
[受付番号:CGQ000000969]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
狂犬病予防集合注射の日程について
令和4年度以降、狂犬病予防集合注射は実施しないことになりました。
(咬傷などの思わぬ事故が発生したり、万が一副反応が起きた時に対応が困難である等の理由により廃止となりました)
狂犬病予防注射は市内の動物病院で受けられますので、今後はお近くの動物病院または、かかりつけの動物病院で接種してください。
診察曜日や時間はそれぞれの病院で異なりますので、事前に動物病院へお問い合わせください。
また、健康上問題のある犬は、あらかじめ動物病院にご相談ください。

※狂犬病予防法に基づいた予防注射をした犬には狂犬病予防注射済票を交付します。
※狂犬病予防注射済票交付手数料は1頭につき550円です。
※詳細は動物指導センターへお問い合わせください。


更新日[2022/04/01]

市外で狂犬病予防注射を受けたのですが、どうすればいいですか。
[受付番号:CGQ000000971]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
清水区役所蒲原支所
電話054-385-7730FAX054-385-7999
市外で狂犬病予防注射を受けた場合
市外で狂犬病予防注射を受けた場合は、その動物病院で発行した狂犬病予防注射済証を動物指導センターへ提出し、狂犬病予防注射済票の交付を受けてください。
交付手数料は1頭につき550円です。 


更新日[2015/04/01]

狂犬病はどのような病気ですか。人にも感染しますか。
[受付番号:CGQ000000972]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403FAX054-354-2226
狂犬病の病気について
狂犬病は、狂犬病ウイルスによる人獣共通感染症です。神経症状を主とした症状が出ます。
発症した場合は、ほとんど100%死に至る病気です。
犬のほかすべての哺乳類が罹るとされています。
したがって、人にも感染します。幸い日本では現在は発生していませんが、世界の多くの国で発生があり、毎年数万人の死者がでています。

狂犬病に罹った犬に咬まれることで人に感染するので、犬に予防注射をして人への感染を防いでいます。


更新日[2015/04/01]

盲導犬等を使用したいのですが、どうすればよいのか教えてください。(身体に障害のある人)
[受付番号:CGQ000000478]
[質問分野: こころの健康・難病・障害のある人の福祉 ]
【各区福祉事務所障害者支援課】
葵区:電話054-221-1099 FAX054-254-6322
駿河区:電話054-287-8690 FAX054-287-8660
清水区:電話054-354-2106 FAX054-352-0323
蒲原出張所:電話054-385-7790 FAX054-385-3110
盲導犬等の貸与について
視覚に障害のある人の介助をする盲導犬、肢体に障害のある人の介助をする介助犬や聴覚に障害のある人の介助をする聴導犬を必要とする方は、各区障害者支援課へお問い合わせください。


更新日[2018/04/01]

犬の鑑札はどうすればもらえますか。再交付はできますか。
[受付番号:CGQ000000973]
[質問分野: 動物の愛護・管理 ]
動物指導センター
【動物指導第1係(葵区・駿河区)】電話054-278-6409 FAX054-278-2987
【動物指導第2係(清水区)】電話054-354-2403 FAX054-354-2226
清水区役所蒲原支所
電話054-385-7730 FAX054-385-7999
犬の鑑札の取得方法と再交付について
狂犬病予防法に基づいて登録をした犬に鑑札を交付します。登録窓口は市内動物病院、動物指導センター(産女、清水庁舎)、清水区役所蒲原支所です。交付された鑑札は、その犬に着けておかなければなりません。
紛失した場合は再交付を申請してください。

・再交付の手数料は、1頭につき1、600円です

詳細は動物指導センターへご相談ください。 


更新日[2022/04/01]