国民健康保険の保険料の特別徴収について教えてください。

質問
国民健康保険の保険料の特別徴収について教えてください。

質問分野: 国民健康保険
受付番号: CGQ000024935



【保険年金管理課国保料係】
電話054-221-1540FAX054-221-1068
回答
国民健康保険の保険料の特別徴収について
平成20年10月から国民健康保険料を受給している年金から納めていただく特別徴収が始まりました。由比地区については、平成21年10月から始まりました。

◆対象者
国保に加入している65歳から74歳までの世帯主(擬制世帯主を除く。)で、以下の3つの条件すべてに該当する人。
 (1)世帯で国保に加入している人全員が65歳から74歳までであること
 (2)介護保険料を特別徴収している年金があること
 (3)介護保険料と国民健康保険料を合わせた金額が、(2)の年金支給額の2分の1を超えないこと
 ※複数の年金(老齢基礎年金・老齢厚生年金等)を受給していても、介護保険料を特別徴収している年金のみで判定します。


◆徴収方法
 年金より天引き(偶数月・年6回)
※平成21年度以降は、前年度の最終徴収月(2月)の保険料額をもとに、仮徴収として4月、6月、8月にそれぞれ年金より天引きし、10月、12月、2月の徴収金で1年間の保険料額を調整します。
※国民健康保険に加入している世帯員数の増減や、世帯主が変更するなど、世帯構成に変更があった場合は、特別徴収から普通徴収に切り替わることがあります。



更新日[2014/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。