住民基本台帳と住民票の違いについて教えてください。

質問
住民基本台帳と住民票の違いについて教えてください。

質問分野: 住民票・引越・印鑑登録
受付番号: CGQ000000133

住民基本台帳と住民票の違いについて教えてください。
【各区役所戸籍住民課】
葵区電話054-221-1061FAX054-221-1064
駿河区電話054-287-8611FAX054-287-8703
清水区電話054-354-2126FAX054-353-8859
井川支所電話054-260-2211FAX054-260-2213
長田支所電話054-259-5522FAX054-259-5563
蒲原支所電話054-385-7760FAX054-389-1517
回答
住民基本台帳と住民票の違いについて
●住民基本台帳とは、市区町村が、その行政区域内に住む方の住民票をまとめたものです。
住民票の写しの交付、選挙人名簿の登録、国民健康保険や国民年金、介護保険などの行政サービスの基礎として利用されています。
全国のほとんどの市区町村が住民基本台帳をコンピューターで管理しています。

●住民票とは、市区町村が住民について「住んでいる」ことを証明するものです。
住民票には「氏名」「生年月日」「性別」「住所」「世帯主の氏名と世帯主との続柄」「本籍」「住民となった年月日」「届出日」「マイナンバー(個人番号)」「住民票コード」などが載っています。 また、外国人住民の方の住民票には、「国籍・地域」「在留情報」なども載っています。

更新日[2017/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。