高齢者の紙おむつの支給について教えてください。
[受付番号:CGQ000001166]
[質問分野: 高齢者 ]
【高齢者福祉課 高齢者支援係】 電話054-221-1201 FAX054-221-1090

【各区役所 高齢介護課】葵 区:電話054-221-1089 FAX054-221-1079
            駿河区:電話054-287-8678 FAX054-287-8708
            清水区:電話054-354-2162 FAX054-354-3131

【蒲原出張所(福祉係)】    電話054-385-7790 FAX054-385-3110
高齢者の紙おむつの支給について
在宅高齢者の健康で安らかな生活の確保と介護者の負担の軽減を図るため、紙おむつ引換券を支給します。

<対象者>(以下の条件をすべて満たす方)
(1)月の半分以上を自宅で生活している65歳以上の人で紙おむつが必要な方
(2)生活保護世帯又はすべての世帯員が市民税非課税である世帯に属する方
(3)障害者支援課で紙おむつ券を受給していない方
(4)要介護認定で要介護4・5の判定を受けている方又は要介護1・2・3の判定を受け、かつ特に紙おむつが必要であると認められる方
<内容>
要介護1・2:月額1,500円分、要介護3:月額5,500円分、要介護4:月額6000円分、要介護5:月額6,500円分の紙おむつ引換券を支給します。利用者は、紙おむつと引き換えのできる薬局等(静岡薬業組合加盟店)で、本人にあった紙おむつを引き換えてください。

<申請場所>各区役所高齢介護課、蒲原出張所


更新日[2021/04/01]

S型デイサービスについて教えてください。
[受付番号:CGQ000001169]
[質問分野: 高齢者 ]
【地域包括ケア推進本部 地域支え合い推進係】
  電話054-221-1203 FAX054-221-1577

【静岡市社会福祉協議会】
  葵 区地域福祉推進センター:電話054-249-3183
  駿河区地域福祉推進センター:電話054-280-6150
  清水区地域福祉推進センター:電話054-371-0292
S型デイサービスについて教えてください
在宅の高齢者に対し、地区社会福祉協議会や地域のボランティアの方々が中心となって実施するデイサービスを提供することにより、社会的孤立感の解消、心身機能の維持向上等を図ります。

<対象者>
おおむね65歳以上で家に閉じこもりがちな人
<内容>
実施回数は1会場につき月2回程度、利用料は会場により異なります。
※実施していない地域もあります。実施会場、参加申込等、詳しくは、静岡市社会福祉協議会、各区地域福祉推進センターにお問合せください。 


更新日[2021/04/01]

シルバーカード(高齢者が優遇される施設)について教えてください。
[受付番号:CGQ000001173]
[質問分野: 高齢者 ]
【高齢者福祉課 高齢者支援係】
            電話054-221-1201 FAX054-221-1090
【各区役所 高齢介護課】
        葵 区:電話054-221-1089 FAX054-221-1079
        駿河区:電話054-287-8678 FAX054-287-8708
        清水区:電話054-354-2162 FAX054-354-3131

【蒲原出張所(福祉係)】電話054-385-7790 FAX054-385-3110
シルバーカード(高齢者が優遇される施設)について
シルバーカードは、70歳以上の高齢者に交付するカードです。
シルバーカードを入場の際に提示していただくことで、市内の下記の施設において、無料若しくは一部負担で入場できるようになります。

現在利用できる施設は、静岡市立日本平動物園、静岡市立登呂博物館、静岡市立芹沢けい介美術館、静岡市文化財資料館、駿府城東御門・巽櫓・日本庭園(紅葉山庭園)、坤櫓(入場料)、静岡科学館(る・く・る)、静岡市東海道広重美術館、静岡市美術館(入場料の無料は原則ありませんが、開催する展覧会によって割引料金で観覧できる場合もあります。)となっています。

※シルバーカードがなくても、免許証などの身分証明を提示すれば、同様に無料(一部負担)となります。

※シルバーカードの発行を希望される方は、運転免許証・健康保険証等、生年月日を確認できるものをお持ちの上、各福祉事務所高齢介護課又は長田支所、井川支所、蒲原出張所にお越しください。
その場で発行します。  

※代理の方が申請する場合は、対象者本人の運転免許証、健康保険証等(原本に限る)をお持ちいただければ発行します。
運転免許証、健康保険証等がコピーの場合は別途「委任状」が必要となります。


更新日[2021/04/01]



老人福祉センターについて教えてください。
[受付番号:CGQ000001179]
[質問分野: 高齢者 ]
【高齢者福祉課 高齢者支援係】
 電話054-221-1201  FAX054-221-1090
老人福祉センターについて
老人福祉センターは、高齢者の健康の増進、教養の向上、レクリエーションの場の提供等のサービスを行い、健康で明るい生活を送っていただき、また日頃抱える悩みごと等の相談に応じることを目的とする施設で利用対象者は市内にお住まいの60歳以上の方です。

◇鯨ケ池老人福祉センター(葵区下951-1 電話054-294-9778)
◇長尾川老人福祉センター(葵区長尾117 電話054-265-1415)
◇小鹿老人福祉センター(駿河区小鹿二丁目25-45 電話054-202-4300)
◇用宗老人福祉センター(駿河区用宗五丁目21-10 電話054-257-2022)
◇清水中央老人福祉センター(清水区宮代町1-1 電話054-371-0293)
◇清水船越老人福祉センター(清水区船越二丁目9-26 電話054-352-5505)
◇清水折戸老人福祉センター羽衣荘(清水区折戸四丁目8-53 電話054-336-3117)
◇蒲原老人福祉センター(清水区蒲原神沢1363-4 電話054-388-3186)


更新日[2021/04/01]

スポーツ施設の利用料金を教えてください。
[受付番号:CGQ000001109]
[質問分野: スポーツ施設 ]
【スポーツ振興課】施設第1係:電話054-221-1071 施設第2係:電話054-221-1283
スポーツ施設の利用料金について
■無料施設
 テニスコート(富士川緑地公園スポーツ広場)
 スポーツ広場
 (山崎新田・田町安倍中・田町緑地・東新田・堤町・伝馬町新田・柳町・松富・狩野橋・
  清水三保貝島・清水草薙・清水宍原・富士川河川敷・富士川緑地公園)

■夜間照明のみ有料
 (季節により点灯時間が異なります)
 清水桜が丘公園グラウンド 
  1時間あたり260円

 由比川河川敷スポーツ広場
  テニス:1時間あたり260円
  多目的広場:1時間あたり100円

 長崎新田スポーツ広場
  多目的グラウンド:1時間あたり1,200円

■有料施設
 テニスコート                                   
・中島、桜が丘、横砂、長崎新田
  1区分2時間:使用料1,040円(長崎新田は利用料金限度額)    
・西ヶ谷、有度山、城北、日本平                       
  1区分2時間:利用料金限度額1,220円
  *夜間の使用の場合、別途照明代がかかります(夜間照明施設がある施設のみ)
  1時間260円                                  
※利用料金限度額は、指定管理者が定めることができる利用料金の上限です。
 その他施設及び利用内容により料金が異なりますので、各施設へお問合わせください。


更新[2021/04/01]

スポーツ施設の申し込み方法を教えてください。
[受付番号:CGQ000001112]
[質問分野: スポーツ施設 ]
【スポーツ振興課】施設第1係:電話054-221-1071 施設第2係:電話054-221-1283
スポーツ施設の申し込み方法について
■スポーツ施設予約システムで申し込みをしてください。
 各大会など優先使用を除き、利用したい月の2か月前から申込みを受付けます。
 1.抽選の申込み     利用日の2か月前の月の1日~7日
 2.抽選         利用日の2か月前の月の8日
 3.抽選結果の確認    利用日の2か月前の月の9日
 4.空き施設の予約    利用日の2か月前の月の10日~
 ※利用日の前日、当日はスポーツ施設予約システムでは申込みできません。
  無人施設:スポーツ振興課において電話予約を受け付けます。
  有人テニスコート:各施設で電話による予約を随時受付けます。
  テニスコート以外の有人施設:各施設へお問合わせの上、現地窓口にて予約を行ってください。電話による予約は受付できません。

・スポーツ施設予約システムを利用する場合は、事前に「あおいカード」への利用者登録 が必要です。
 ※詳しくは静岡市スポーツ施設システム「利用者登録」をご覧ください。
・個人利用の場合は、直接施設窓口へ申し込みをしてください。
・下記施設のご利用は、直接施設へお問合わせください。
 清水ナショナルトレーニングセンター 054-371-9000
 清水日本平運動公園球技場        054-335-5111
 ※庭球場はスポーツ施設予約システムにて予約してください。


更新日[2021/04/01]

災害時の避難場所はどこか教えてください。
[受付番号:CGQ000001123]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【葵区役所地域総務課  地域防災係】
電話054-221-1343 FAX054-221-1104

【駿河区役所地域総務課 地域防災係】
電話054-287-8683 FAX054-287-8709

【清水区役所地域総務課 防災・防犯係】
電話054-354-2024 FAX054-351-4470

【危機管理総室 危機政策係】
電話054-221-1012 FAX054-251-5783
災害時の避難場所について
「静岡市防災情報マップ」から、お近くの避難場所をご確認ください。(下記「関連記事」参照)


更新日[2021/04/01]

防災マップについて教えてください。
[受付番号:CGQ000001124]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【葵区役所地域総務課  地域防災係】
電話054-221-1343 FAX054-221-1104

【駿河区役所地域総務課 地域防災係】
電話054-287-8683 FAX054-287-8709

【清水区役所地域総務課 防災・防犯係】
電話054-354-2024 FAX054-351-4470

【危機管理総室 危機政策係】
電話054-221-1012 FAX054-251-5783
防災マップについて
静岡市では「静岡市防災情報マップ」、「津波避難マップ」、「洪水ひなん地図」(河川の洪水ハザードマップ)、「浸水ひなん地図」(内水ハザードマップ)を作成しています。電子版は、本市ホームページに公開しています。(下記「関連記事」参照)
 また、静岡県第4次地震被害想定、第3次地震被害想定、土砂災害情報マップ(土砂災害危険箇所マップ、土砂災害(特別)警戒区域マップ)、指定区域(砂防三法)マップ、土砂災害警戒情報は、静岡県のホームページ(静岡県統合基盤地理情報システム)に公開されています。


更新日[2021/04/01]

耳が聞こえない方や言葉を発することが困難な方が緊急通報する場合どうしたらよいか教えてください。
[受付番号:CGQ000001127]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【静岡市消防局警防部指令課】
電話054-280-0120 FAX054-280-0128
耳が聞こえない方や言葉を発することが困難な方が緊急通報する方法について
音声による119番通報が困難な方からの緊急通報に備えて、静岡市は「FAX119」と「NET119」を用意しています。
◆「FAX119」は、119番にダイヤルしてFAX(ファクシミリ)で通報できます。
 静岡市消防局 指令課のホームページ゙で通報用紙の見本を確認することができます。またダウンロードも可能です。
 通報用紙がない場合でも「火災」「救急」の別、「住所(災害現場)」、「氏名」「年齢」「状況や症状」、「ご自分のFAX番号」等を書いてFAXで送信してください。
◆「NET119」は、
 携帯電話のインターネット接続機能(チャット機能)を利用した緊急通報(文字通報)です。
 この通報は静岡市内から利用できますが、事前に登録が必要となります。
 登録を希望される方は、下記の連絡先へお問い合わせください。
◆【お問い合わせ先】
・静岡市消防局警防部指令課
 FAX054‐280‐0128 TEL054‐280‐0120
・静岡市に居住の方
【葵区福祉事務所障害者支援課】
 FAX054‐254‐6322 TEL054‐221‐1099
【駿河区福祉事務所障害者支援課】
 FAX054‐287‐8660 TEL054‐287‐8690 
【清水区福祉事務所障害者支援課】
 FAX054‐352‐0323 TEL054‐354‐2106 
・島田市に居住の方
【島田市役所 福祉課障害者支援係】
 FAX0547‐37‐0235 TEL0547‐36‐7154 
・牧之原市に居住の方
【牧之原市役所 社会福祉課障害者支援係】
 FAX0548‐23-0099 TEL0548‐23‐0072 
・吉田町に居住の方
【吉田町役場 福祉課障害担当】
 FAX0548‐33‐0361 TEL0548‐33‐2104 
・川根本町に居住の方
【川根本町役場 健康福祉課】
 FAX0547‐56‐1117 TEL0547‐56‐2224 


更新日[2021/04/01]

国民保護制度について教えて下さい。
[受付番号:CGQ000001134]
[質問分野: 消防・防災・地震 ]
【危機管理課 危機政策係】
電話054-221-1012 FAX054-251-5783
国民保護制度について
 国民保護法とは、武力攻撃を受けた場合や大規模テロなどが発生した場合に、国民の生命、身体、財産を保護し、社会に与える影響を最小限にすることができるように、国、県、市町村等の役割分担やその具体的な措置を規定した法律です。国民保護法の施行に伴い、都道府県及び市町村は国民保護計画を作成することが義務づけられました。

 静岡市では平成19年3月に『静岡市国民保護計画』を策定し、必要に応じて内容の変更を行っています。
 また、この国民保護制度を周知するため、市政出前講座での説明や、パンフレットの配布等、市民への普及啓発を行っています。また、より多くの市民に理解してもらえるよう、パンフレットは、ホームページ上でも公開しています。


更新日[2021/04/01]