情報公開・広域行政

個人情報保護の取組を教えてください。
[受付番号:CGQ000000699]
[質問分野: 情報公開・広域行政 ]
【総務局総務課 文書管理係】
電話054-221-1792 FAX054-205-1377
個人情報保護の取組について
◆市では、個人情報保護条例に基づき、個人情報の保管・利用・収集をするときは、事務の目的に必要な範囲内で適正に行い、法令等に基づく場合などを除いては、収集・利用・提供の制限をするなど、個人情報の適正な管理に努めています。

◆自己を本人とする保有個人情報の開示等の請求に応じて、市の保有している個人情報を条例に基づき開示します。

◆保有個人情報開示制度では、市が保有する自己に関する情報について、だれでも開示を請求することができます。
また、開示を受けた自己に関する情報について、事実の記載に誤りがあるときなどは、訂正、削除又は利用停止を請求することができます。


更新日[2022/04/01]

静岡市と清水市は、いつ合併したのですか。
[受付番号:CGQ000000343]
[質問分野: 情報公開・広域行政 ]

【企画局企画課】電話054-221-1287FAX054-221-1295

静岡市と清水市の合併の期日について
静岡市と清水市は、平成15年4月1日に合併しました。

◆廃置分合に係る法定手続と合併に至るまでの経緯は次のとおりです。

・平成14年4月18日 静岡、清水両市議会が、臨時市議会において、廃置分合関係議案を可決
・平成14年4月19日 静岡、清水両市長が静岡県知事に対し、廃置分合申請書を提出
・平成14年7月11日 静岡県議会において、静岡、清水両市の廃置分合処分について可決
・平成14年7月24日 静岡県知事が、総務大臣に対して、静岡、清水両市の廃置分合処分を決定した旨を届出
・平成14年9月9日 総務大臣が、静岡市と清水市の廃置分合処分を告示
・平成15年4月1日 静岡市と清水市が合併



更新日[2016/03/07]

静岡市と蒲原町は、いつ合併したのですか。
[受付番号:CGQ000000344]
[質問分野: 情報公開・広域行政 ]
【企画局企画課】電話054-221-1287FAX054-221-1295

静岡市と蒲原町の合併の期日について
静岡市と蒲原町は、平成18年3月31日に合併しました。

◆廃置分合に係る法定手続と合併に至るまでの経緯は次のとおりです。

・平成17年2月21日 蒲原町議会が廃置分合関係議案を可決
・平成17年3月11日 静岡市議会が廃置分合関係議案を可決
・平成17年3月11日 静岡市長及び蒲原町長が静岡県知事に対し、廃置分合申請書を提出
・平成17年3月18日 静岡県議会において、静岡市と蒲原町の廃置分合処分について可決
・平成17年3月24日 静岡県知事が、総務大臣に対して、静岡市と蒲原町の廃置分合処分を決定した旨を届出
・平成17年4月18日 総務大臣が、静岡市と蒲原町の廃置分合処分を告示
・平成18年3月31日 静岡市と蒲原町が合併

合併前の蒲原町の区域は、清水区に編入されました。
郵便番号は、変わりません。



更新日[2016/03/07]

静岡市と蒲原町の合併後の旧蒲原町の町・字名は、どのようになりましたか。
[受付番号:CGQ000000345]
[質問分野: 情報公開・広域行政 ]
【企画局企画部企画課】電話054-221-1287FAX054-221-1295
旧蒲原町の町・字名について
平成18年3月31日から蒲原町○○は、静岡市清水区蒲原○○に変更されました。
ただし、蒲原町蒲原一丁目~四丁目、蒲原町蒲原は、静岡市清水区蒲原一丁目~四丁目、静岡市清水区蒲原となります。
なお、郵便番号の変更はありません。

◆町・字名(読み方)
・蒲原町神沢 → 蒲原神沢(かんばらかんざわ)
・蒲原町堰沢 → 蒲原堰沢(かんばらせぎざわ)
・蒲原町中 → 蒲原中(かんばらなか)
・蒲原町小金 → 蒲原小金(かんばらこがね)
・蒲原町新田○丁目 → 蒲原新田○丁目(かんばらしんでん)
・蒲原町新栄 → 蒲原新栄(かんばらしんえい)
・蒲原町東 → 蒲原東(かんばらひがし) 



更新日[2016/03/07]

政令指定都市になったのは、いつか。
[受付番号:CGQ000000207]
[質問分野: 情報公開・広域行政 ]
【企画局企画課】電話054-221-1287FAX054-221-1295
政令指定都市への移行日について
平成17年4月1日です。 更新日[2016/03/07]