予防接種・感染症予防

新型コロナワクチン接種について、自分が静岡市の予防接種の対象者かどうか知りたい。
[受付番号: FTQ000000134]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【新型コロナウイルス感染症対策課】
ワクチン接種対策室
電話 054-221-1418
       
対象者である条件は。
原則として、住民票のある市町村の接種対象者となります。

お問い合わせ先
新型コロナワクチンコールセンター
0120-113-394

8時30分から20時30分

更新日[2022/04/01]

新型コロナウイルスワクチンの接種には、年齢制限がありますか。
[受付番号: FTQ000000133]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【新型コロナウイルス感染症対策課】
ワクチン接種対策室
電話 054-221-1418
年齢制限は。
ファイザー社製:接種する日に12歳以上の方
武田/モデルナ社製:接種する日に12歳以上の方
アストラゼネカ社製:接種する日に原則40歳以上の方(特に必要のある場合は18歳以上の方)
※接種ワクチンに関する最新の情報につきましては、厚生労働省のホームページにてご確認願います。

お問い合わせ先
新型コロナワクチンコールセンター
0120-113-394
8時30分から20時30分


更新日[2022/04/01]

新型コロナワクチンの接種を受けるための手続きを教えてほしい。
[受付番号: FTQ000000132]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【新型コロナウイルス感染症対策課】
ワクチン接種対策室
電話 054-221-1418      
新型コロナワクチンの接種を受けるための手続きは。
現時点では、次のような方法で接種を受けていただきます。
(1)接種の時期より前に、静岡市から「接種券」と「新型コロナワクチン接種のお知らせ」が届きます。
「接種券」と「新型コロナワクチン接種のお知らせ」は、まず、65歳以上の高齢者にお送りします。
その後、他の対象者へ送付します。
(2)65歳未満の方については、接種可能な時期かどうかの確認をご確認ください。
(3)ワクチン接種をうけることができる接種会場や医療機関をお探しください。
(4)本電話やインターネットの予約専用サイトで予約をしてください。
(5)ワクチンを受ける際には、「接種券」「予診票」「本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)」を必ずお持ちになってください。

お問い合わせ先


更新日[2022/04/01]

新型コロナワクチン接種を受ける際の費用はかかるのか。
[受付番号: FTQ000000131]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【新型コロナウイルス感染症対策課】
ワクチン接種対策室
電話 054-221-1418 
費用の負担は。
全額公費で接種を行うため、無料で接種できます。

お問い合わせ先
新型コロナワクチンコールセンター
0120-113-394

8時30分から20時30分

更新日[2022/04/01]

新型コロナワクチン(の接種)のことで聞きたいのだが。
[受付番号: FTQ000000130]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【新型コロナウイルス感染症対策課】
ワクチン接種対策室
電話 054-221-1418   
新型コロナのワクチンや接種については、専用コールセンターへ。
新型コロナワクチンのことに関する相談窓口は令和3年3月1日から専用窓口を開設しましたので、下記におかけください。

 新型コロナワクチンコールセンター
 0120-113-394

更新[2022/04/01]

新型コロナウイルスワクチン接種について
[受付番号: FTQ000000129]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【新型コロナウイルス感染症対策課】
ワクチン接種対策室
電話 054-221-1418
新型コロナウイルスワクチン接種に係るお問い合わせ先について
新型コロナウイルスワクチン接種については、現在専用の連絡先が設定されています。ワクチン接種に関してのお問い合わせは、以下の連絡先にお問い合わせください。

お問い合わせ先
新型コロナワクチンコールセンター
0120-113-394

8時30分から20時30分


更新[2022/04/01]

結核検診(胸部レントゲン)を受けたいのですが
[受付番号:CGQ000000859]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
【保健所保健予防課】
電話054-249-3172 FAX054-249-3153
結核検診(胸部レントゲン)の受診について
結核・肺がん検診(胸部レントゲン検診)は、日ごろ検診を受ける機会のない40歳以上の市民の方(その年度内に40歳に達する方を含みます。)が対象です。

年に一度、検診車がお住いの地域をまわります。お近くの自治会館・公園等の会場で受診してください。料金はかかりません。
日程、会場は市ホームページでお知らせします。

なお、65歳以上の方には、日程、会場などの詳細を記した受診票をお送りします。
40歳~64歳の方で受診を希望される方は、身分証明(健康保険証等、住所と生年月日が確認できるもの)を持って直接会場へおこしください。


更新日[2022/04/01]

高齢者を対象とした予防接種で、無料接種対象者の範囲が拡充について教えてください。
[受付番号:FTQ000000059]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
高齢者を対象とした予防接種で、無料接種対象者の範囲が拡充されるそうですがどのような内容か教えてください。

【保健所保健予防課】電話054-249-3173 FAX054-249-3153
高齢者を対象とした予防接種で、無料接種対象者の範囲が拡充について
高齢者を対象とした予防接種には、肺炎球菌、インフルエンザがあります。
 これらの予防接種は、接種費用の一部をご本人に負担いただいていますが、平成31年度からは、①~③に該当する方たちが、無料で予防接種を受けることができます。

【無料接種対象者】
①生活保護受給世帯の方
②中国残留邦人等支援法による支援給付を受給している世帯の方
③市民税非課税世帯の方

【接種時の持ち物】
①生活保護受給世帯の方
  ・生活保護受給世帯であることを証明できる
   書類 (医療券等)
  ・接種券(肺炎球菌のみ)
②中国残留邦人等支援法による支援給付を受給
  している世帯の方
  ・本人確認証
  ・接種券(肺炎球菌のみ)
③市民税非課税世帯の方
  ・市民税非課税世帯であることを証明できる
   書類 (介護保険料納入通知書、介護保険
   料特別徴収開始通知等)
  ・接種券(肺炎球菌のみ)
   
  
更新日[2021/04/01]

特別の理由による任意予防接種費用補助金について教えてください。
[受付番号:FTQ000000058]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
小児がん等の治療により、ワクチンの再接種が必要となるこどもに対しての補助事業が始まるそうですが、事業内容について教えてください。
【保健所保健予防課】
電話054-249-3173 FAX054-249-3153
特別の理由による任意予防接種費用補助金について
骨髄移植手術その他の理由により、定期予防接種で接種した予防接種の効果が期待できないと医師に判断された方が予防接種を再接種する場合、市が接種費用を助成する制度です。

【対象者】
骨髄移植手術その他の理由により、定期予防接種で接種した予防接種の効果が期待できないと医師に判断された方で再接種を希望する方のうち、20歳未満の方

【対象ワクチン】
定期予防接種に定めるA類疾病ワクチン
※ワクチンの種類により、接種できる上限年齢が異なるものがあります。

【接種回数】
定期予防接種に定める回数を上限とする

【被接種者負担】
無料(ただし、補助額には上限があります)

【申し込み】
医師が再接種が必要と判断し、再接種を実施する前に保健所保健予防課予防接種係にご連絡をお願いします。
 なお、補助対象者となった場合、接種費用については、申請者が立替払いをしていただき、後日市に対し請求していただくことになります。(償還払い)


更新日[2022/04/01]

先天性風しん症候群(CRS)に対する予防接種助成制度について教えてください。
[受付番号:FTQ000000057]
[質問分野: 予防接種・感染症予防 ]
先天性風しん症候群(CRS)に対する予防接種助成制度が始まるそうですが事業内容について教えてください。
【保健所保健予防課】
電話054-249-3173 FAX054-249-3153
先天性風しん症候群(CRS)に対する予防接種助成制度について
先天性風しん症候群(CRS)予防対策の一環として、風しん予防接種の助成を始めます。

【対象者】
①~③に該当する方で、風しん抗体検査の検査結果、予防接種が必要な方
①妊娠を希望する女性
②妊娠を希望する女性のパートナー
③妊婦の同居家族

【接種ワクチン・被接種者負担金】
MRワクチン 無料で1回

【持ち物】
ア 抗体検査結果通知
イ 免許証、保険証(本人確認ができるもの)


更新日[2022/04/01]