ごみの収集・運搬

「ごみの出し方・分別ガイドブック」は毎年発行していますか。
[受付番号:FTQ000000042]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【全市域】
収集業務課 電話054-221-1365

【葵区・駿河区】
沼上収集センター 電話054-264-1900
【清水区(蒲原・由比地区を除く)】
清水収集センター 電話054-366-2751
【清水区(蒲原・由比地区)】
蒲原支所 電話054-385-7730
「ごみの出し方・分別ガイドブック」の発行について
 「ごみの出し方・分別ガイドブック」は、平成29年度までは毎年作成・発行しておりましたが、平成30年度より保存版とし、数年に1回の発行となりました。
ガイドブックが新しくなる場合は、自治会・町内会を通じて各世帯に配布いたしますので、それまでは保存版ガイドブックをご家庭で大切に保管してください。


更新日[2022/04/01]

ごみを出す時に、指定のごみ袋を使用する理由について教えてください。
[受付番号:CGQ000000781]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【ごみ減量推進課】
電話054‐221‐1075
ごみを出す時に、指定のごみ袋を使用する理由について
透明な指定の袋を導入している理由は、次のとおりです。
・ごみを出すことについての意識を高めていただく機会となる。
・袋の中身が見えることによりごみの分別が徹底される。また、ごみの減量が図られる。
・袋の中身が見えることにより安全な収集作業ができる。
・ごみ袋が統一されるため、ごみ集積所の景観がきれいになる。

※スーパーマーケットなどのレジ袋で、静岡市が認定したものはごみ袋として使用できます。


更新日[2014/04/01]


側溝の清掃をした泥は回収してもらえますか。
[受付番号:CGQ000000630]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【葵区・駿河区】
収集業務課 電話054-221-1365
 
【清水区】
清水道路整備課 電話054-354-2027
側溝汚泥の収集について
 市内(清水区を除く)の公共道路側溝(企業や神社等の敷地内や、夏祭りや運動会等の行事・事業を除く)をボランティアで清掃し大量の汚泥が排出される場合には、収集を行います。

◆収集対象及び対応する規模
 企業、自治会等の団体が実施する場合。
 ※個人単位での清掃は除きます。

◆依頼方法
 収集実施予定日の2週間前までに電子申請を行うか、依頼書を提出する(窓口、郵送)
※ただし、土のう袋の配布は窓口のみ

◆依頼書の配布窓口、提出先等
【窓口】
葵、駿河区役所の地域総務課又は収集業務課
【郵送】
宛先:〒420-8602
静岡市葵区追手町5番1号
静岡市役所 環境局 収集業務課 適正排出推進係
【電子申請】
https://www.shinsei.elg-front.jp/shizuoka2/navi/procInfo.do?govCode=22100&procCode=1004426

◆排出場所
 回収車が横付けして汚泥を収集でき、事故や交通の妨げにならない場所
 <排出場所は極力集約し、申請時に場所が分かる資料(地図等)を付けて出す>

◆排出方法
 窓口で配布する土のう袋に汚泥のみを入れ、届け出た排出場所へ排出する。
 ※土のう袋へは汚泥以外のものは入れないでください。

◆収集日
 実施日の翌日以降の平日(繁忙期には1週間程かかる場合があります)。

<ご注意>
個人での依頼には対応できません。
清水区については清水道路整備課での対応となり、申込方法等も異なりますので清水道路整備課へお問い合わせください。


更新日[2020/04/01]

ボランティアで公共の場を掃除して出たごみを集めてもらうにはどうしたらよいですか。
[受付番号:CGQ000000631]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【全市域】
収集業務課
電話054-221-1365、 054-221-1074
ボランティアで公共の場を掃除して出たごみを集めてもらうには
 海岸・町内の道路等の公共の場所(企業や神社等の敷地内や、夏祭りや運動会等の行事・事業を除く)をボランティアで清掃し大量のごみが排出される場合には、通常の家庭ごみの収集に支障がでないよう、臨時にごみの収集を行います。

◆収集対象及び対応する規模
 企業、自治会等の団体が実施し、1度に多量(市指定袋で10袋超)のごみが発生する場合
 <小規模の場合は、ごみを持ち帰り、家庭ごみとして地域の収集に出す>

◆依頼方法
 収集実施予定日の2週間前までに電子申請を行うか、依頼書を提出する(窓口、郵送)

◆依頼書の配布窓口、提出先等
【窓口】各区役所の地域総務課又は収集業務課、西ケ谷収集センター、沼上収集センター、清水収集センター
【郵送】
宛先:〒420-8602
静岡市葵区追手町5番1号
静岡市役所 環境局 収集業務課 適正排出推進係
【電子申請】
https://www.shinsei.elg-front.jp/shizuoka2/navi/procInfo.do?govCode=22100&procCode=1004427

◆排出場所
 清掃車が横付けしてごみを収集でき、事故や交通の妨げにならない場所
 <排出場所は極力集約し、申請時に場所が分かる資料(地図等)を付けて出す>

◆排出方法
 可燃ごみ、びん、缶、スプレー缶等をそれぞれ分別し、市指定・認定袋に入れて出す。(袋に入らない枝は長さ1m以内、太さ20cm以内にし、ひもで縛る)

◆収集日
 実施日の翌日以降の平日(繁忙期には1週間程かかる場合があります)

◆集められないごみ
 長さ1m超、太さ20cm超の枝木、浜辺の流木、家電(リサイクル法該当)、パソコン、古タイヤ、コンクリート等など
◆その他
 側溝の掃除等で出る『汚泥』については、別の申込が必要です。


更新日[2020/04/01]

精霊流し(盆供養)の供物を捨てたいのですが、どうしたら良いですか。
[受付番号:CGQ000000632]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【全市域】
収集業務課:電話054-221-1365
精霊流し(盆供養)の供物を捨てる場合について
●自治会・町内会単位で精霊流し(盆供養)を実施している場合がありますので、まずお住まいの地区の自治会・町内会にご確認ください。

●実施している場合は、自治会・町内会の排出方法に従い、指定された日時・場所へ排出してください。

●実施していない場合などで、個人で排出したい場合は、家庭ごみとして「ごみの出し方・分別ガイドブック」に沿って適切に排出してください。

●その他事項
市で行う精霊流しの収集は、特別に供養等しておりません。
多量に出るため、臨時ごみ扱いで収集しており、他の家庭ごみと同様に処理しています。


更新日[2013/04/01]

可燃ごみの出し方を教えてください。
[受付番号:CGQ000000775]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【全市域】
収集業務課
電話054-221-1365、054-221-1074

【葵区・駿河区】
沼上収集センター 電話054-264-1900
【清水区】
清水収集センター 電話054-366-2751
【清水区(蒲原・由比地区)】
蒲原支所 電話054-385-7730
可燃ごみの出し方について
●静岡市家庭用指定袋または認定袋で出してください。
●収集日(毎週2回)を守って、当日朝8時30分までに出してください。
●集積所は、自治会・町内会等地域で管理していますから、決められた集積所に出してください。他地域へのごみ出しは絶対にしないでください。
●分別方法や出し方について、お住いの地域のごみの出し方冊子または静岡市ホームページをご覧ください。
 ・葵区(安倍6地区を除く)、駿河区
 「ごみの出し方・分別ガイドブック 葵区(安倍6地区を除く)・駿河区」
 ・清水区
 「ごみの出し方・分別ガイドブック 清水区」
 ・葵区(安倍6地区)
 「ごみの出し方・分別ガイドブック 葵区(安倍6地区)」
●静岡市ごみ分別アプリ「ごみナビ」もぜひご利用ください。
※ダウンロード方法は静岡市HPをご確認ください。


更新日[2022/04/01]

引越や片付けのごみの処分について教えてください。
[受付番号:CGQ000000784]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【廃棄物対策課】
電話054-221-1363
引越ごみや片付けごみについて
ご家庭の引越や片付けで出る多量のごみについては、ご自分で市の清掃工場へお持ち込みください。

●受付時間
月曜日から金曜日は、8時30分から12時まで、13時から16時までです。
土曜日は、8時30分から12時までです。
 
 清水ごみ受付センター(旧清水清掃工場)は、可燃ごみの持ち込みはできません。土曜日は、8時30分から12時までです。
   ※土曜日は、資源ごみと小型家電の受付となります。


●ご自分で運搬ができない場合
葵区・駿河区にお住いの方は、(一財)静岡市環境公社(電話278-8161)又は清水一般廃棄物処理業協同組合(電話366-8684)へ御連絡ください。

蒲原・由比地区を除く清水区にお住いの方は、清水一般廃棄物処理業協同組合(電話366-8684)へ御連絡ください。

蒲原・由比地区にお住まいの方は、廃棄物対策課許可審査係(電話054-221-1363)にお問い合わせください。

業者へ依頼した場合は、収集運搬料金がかかりますので、御連絡の際御確認ください。


更新日[2020/04/01]


事業所用ごみ袋の購入について教えてください。
[受付番号:CGQ000000788]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【ごみ減量推進課】
電話054-221-1075
事業所用ごみ袋の購入について
事業所用ごみ袋は、事業所から出る生ごみ・紙くず等を市の集積所に排出する時に使用していただけるもので、葵区・駿河区で使用できます。
 
○値段
大型(45リットル)10枚1セット  2080円
小型(20リットル)10枚1セット   930円

○購入方法
1セットから無料配達を行っておりますので、(一財)静岡市環境公社(電話278-8161)へご連絡ください。

なお、静岡庁舎新館13階ごみ減量推進課、(一財)静岡市環境公社(静岡市葵区産女953番地)でも販売しています。
(配達受付及び販売時間は平日の午前8時30分から午後4時45分までとなります。年末年始、祝日、休日は扱っていません。)

※平成21年4月から生涯学習センター(南部・東部・西部・北部・大里)、静岡市農協長田支店の事業所用ごみ袋販売所は廃止されました。

 清水区では市の集積所へ出せる事業所用ごみ袋はありませんが、小口の排出者のため、業者が袋の販売を行っていますので「清水一般廃棄物処理業協同組合(電話366-8684)」へお問い合わせください。 


更新日[2019/10/01]

葵区(安倍6地区)の不燃・粗大ごみの出し方を教えてください。
[受付番号:CGQ000000614]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【収集業務課】
電話054-221-1365、 054-221-1074
葵区(安倍6地区)の不燃・粗大ごみの出し方
葵区(安倍6地区)

◆毎月1回の不燃・粗大ごみの収集日に指定された場所に出してください。
「ごみの出し方・分別ガイドブック 葵区(安倍6地区)」の5~6ページをご覧ください。


更新日[2021/04/01]

資源回収「びん」の出し方(分別方法等)を教えてください。
[受付番号:CGQ000000617]
[質問分野: ごみの収集・運搬 ]
【全市域】
収集業務課
電話054-221-1365、 054-221-1074

【葵区・駿河区】
沼上収集センター 電話054-264-1900
【清水区】
清水収集センター 電話054-366-2751
【清水区(蒲原・由比地区)】
蒲原支所 電話054-385-7730
資源回収「びん」の出し方(分別方法等)について
■資源回収へ出す時の注意事項
・毎月1回
 ※資源回収の日程は各自治会ごと異なります。
葵区・駿河区については「ごみの出し方・分別ガイドブック」で確認してください。
清水区については、毎年3月初旬に自治会を通じて配布する「資源収集日程表 清水区」で確認してください。
・収集日の当日朝8時30分までに、自治会等で決められた集積所へ出してください。
・ふた(キャップ)を外し、中を水洗いしてから出してください。
・はずれにくいラベル及びキャップの残りの帯は、無理に取り外す必要はありません。
・耐熱ガラス、割れたびん、蛍光灯、瀬戸物類などは、不燃粗大ごみ回収へ出してください。

◆葵区(安倍6地区を含む)、駿河区
・黄色の専用コンテナへ、びんを横に寝かせて入れてください。

◆清水区(由比地区、蒲原地区を除く)
・生きびんは、ビールびん、一升びんに分けて黄色の専用コンテナへ入れてください。
・再生びんは、無色、茶色、その他の色に分けて青色の専用コンテナへ入れてください。

◆清水区(由比地区、蒲原地区)
・生きびん(ビールびん、一升びん)は、「一升びん・ビールびん」と印刷されたシールのコンテナへ入れてください。
・再生びん(生きビン以外)は、「その他のびん」と印字されたシールのコンテナへ入れてください。

◆スーパーマーケット等による回収
びんを独自に回収しているスーパーマーケット等もあります。
詳しくは、静岡市ホームページでご確認いただくか、収集業務課にお問い合わせください。
なお、ご利用の際は、各店舗の出し方に従ってください。


更新日[2022/04/01]