ヤンバルトサカヤスデについて教えてほしい。

質問
ヤンバルトサカヤスデについて教えてほしい。

質問分野: 保健所の許認可・害虫などの駆除・食品衛生
受付番号: NNN000000015

【生活衛生課】電話054-249-3155
FAX054-209-0540
回答
ヤンバルトサカヤスデについて回答します。
◆2001年頃以降、静岡市の一部の地域において、「ヤンバルトサカヤスデ」という、外来種が繁殖し、生息域を徐々に拡大しています。
このヤスデは、在来種のものと生息環境や食性は似ている部分がありますが、現時点では天敵が確認されておらず、繁殖力が強いことから、根絶が難しく、集団で移動する際、家屋などに浸入することがあります。また、1か所で一度に大量のヤスデが潰れた場合、流れ出た体液で滑ることがあります。主な特徴等は下記のとおりです。

原産国:台湾(1956年に確認された新種です)
大きさ(成体):体長2.5~3.5cm、幅5mm位
色 :黄褐色と茶褐色の縞模様
寿命:約1年程度
活動期間:静岡市では3月~12月上旬の期間の気
       温が主な活動期でしたが、近年は暖か
       い期間が長くなりましたので、この期間
       以外でも活動することが予想されます。
       あと、年1~2回集団で移動することが
       あります。
産卵個数:1回の産卵で150~350個程度を地中
       に産みます。(約0.5mmの卵をブドウ
       の房状に産みます)
薬剤耐性:極めて弱い。(市販のエアゾール式もの   
       もでも十分効果あります。)
注意点:わずかなストレスでもシアン化合物を含む
     ガスを放出することがあり、このガスを多量
     に吸い込むと人により、気分が悪くなること
     があります。
     “火で焼く(炙る)”、“熱湯をかける”こと
で、前述のガスを放出することがあります。
   駆除の際は、他の方法で駆除しましょう。
     また、ヤスデを側溝や水路に流した場合、
     溺死せず下流で繁殖するおそれがあるた
     め、水に流すこともやめましょう。
その他:大量のヤスデを見つけた場合、ほうきが届
     くところであれば、薬剤を使うより掃きとっ
     てビニール袋に入れ密封し、燃やせる(可
     燃)ゴミで処分することが手軽です。
     なお、住宅に侵入される場合、侵入防止策
     として建物の基礎に沿って薬剤を散布する
     方法の他、ヤスデを滑らせる対策品を設置
     する方法などがあります。

更新日[2017/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。