個人番号カードと住民基本台帳カードの違いはなんですか。

質問
個人番号カードと住民基本台帳カードの違いはなんですか。

質問分野: マイナンバー・パスポート・仮ナンバー・住基ネット・外国人登録
受付番号: CGQ000262074

【葵区戸籍住民課】電話054-221-1061
【駿河区戸籍住民課】電話054-287-8611
【清水区戸籍住民課】電話054-354-2130

回答
個人番号カードと住民基本台帳カードの違いについて
 住民基本台帳カードの発行は平成27年12月をもって終了し、これに代わり個人番号カードが平成28年1月から交付を開始しました。
 個人番号カードには、マイナンバーが記載されるほか、次の点について住民基本台帳カードと異なります。
・個人番号カードには、ICチップに利用者証明用電子証明書が搭載されます。
・個人番号カードは住民基本台帳カードに比べ、改ざん防止等のセキュリティが飛躍的に高まります。
・個人番号カードの取得には、手数料がかかりません。(再発行は、原則として手数料が1,000円かかります。)
 
 静岡市では、個人番号カードの利用者証明用電子証明書を利用した「証明書コンビニ交付サービス」を、平成28年1月から開始しています。

更新日[2017/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。