軽自動車を4月2日以後に廃車しましたが、納めた税金は月割りで戻りますか。

質問
軽自動車を4月2日以後に廃車しましたが、納めた税金は月割りで戻りますか。

質問分野: 税の証明書・軽自動車税
受付番号: CGQ000001514

【市民税課軽自・諸税係】
電話054-221-1218
回答
軽自動車を4月2日以後に廃車した場合、軽自動車税が戻るか?について
軽自動車税は、4月1日時点の名義人に課税され、月割りする制度が有りません。
よって、4月2日以後に取得した車両の課税は次年度以降となる反面、廃車や名義変更については、その年度の4月1日時点の名義人が全額を納めなければならず、戻ることも有りません。

※平成29年度の場合、ある軽自動車を平成29年4月2日以降に廃車しても29年度分の軽自動車は(課税されたまま)変更は有りませんが、平成30年4月1日までに廃車すれば、30年度分以降、その軽自動車については軽自動車税が課税されないということです。 


更新日[2017/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。