身体に障害のある子どもが手術等をする際の医療費の公費負担はありますか。(自立支援医療[育成医療])

質問
身体に障害のある子どもが手術等をする際の医療費の公費負担はありますか。(自立支援医療[育成医療])

質問分野: 保健福祉センター・乳幼児・健康診査
受付番号: CGQ000000850


【保健所保健予防課】電話054-249-3170FAX054-249-3153
【保健所清水支所】電話054-354-2153FAX054-353-4850
回答
身体に障害のある子どもが手術等をする際の医療費の公費負担について
(1)身体上の障害を有する児童や、現在の病気を放置すると将来障害を残すと認められる児童で、治療によって確実な効果が期待される場合、その医療費の一部を公費負担する制度で「自立支援医療(育成医療)」があります。

(2)対象者は静岡市内にお住まいの18歳未満の児童です。
  詳細については保健所までお問い合わせください。

(3)申請が承認されると、自立支援医療受給者証(育成医療)が交付され、それを医療機関に提示することで、その治療に係る医療費の一部が公費で負担されます。

(4)医療費の自己負担額は原則1割に軽減され、さらに世帯の市民税の課税状況に応じて毎月の負担上限額が設けられます。
  ※世帯の市民税所得割の額が23万5千円以上の場合は対象になりませんので、注意してください。
(健康保険の高額療養費多数該当者や、障害の種類によっては対象になる場合があります。詳細については保健所までお問い合わせ下さい。)


(5)申請は、保健所保健予防課、保健所清水支所、各保健福祉センターで受け付けます。

(6)医療機関から申請を勧められたら、お早めに手続きをしてください。



更新日[2012/04/20]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。