静岡市立芹沢けい介美術館について教えてください。

質問
静岡市立芹沢けい介美術館について教えてください。

質問分野: 文化財・文化施設
受付番号: CGQ000000538


【芹沢けい介美術館】電話054-282-5522
回答
芹沢けい介美術館について
染色家・芹沢けい介(1895~1984)より、郷里の静岡市に作品約600点と世界の工芸コレクション約4、500点が寄贈されたのを機に、弥生時代の遺跡として名高い登呂公園の一画に建設され、昭和56(1981)年6月に開館しました。以来、芹沢けい介の調査研究、年3回の企画展、美術資料の貸出等を通じて、芹沢けい介の顕彰につとめています。

住所:静岡市駿河区登呂5-10-5

開館時間:9時~16時30分

休館日:毎週月曜日(休日のときはその翌平日)、年末年始(12月26日~1月3日)、展示替期間中

観覧料:一般420円、高・大生250円、小・中生100円(30名以上の団体は一般370円、高・大生200円、小・中生80円)
登呂博物館との共通券:一般570円、高・大生360円、小・中生120円(30名以上の団体は一般460円、高・大生280円、小・中生90円)
※市内在住・通学の中学生以下及び市内在住の70歳以上は無料。障害者手帳をお持ちの方及び付添いの方(1名)につきましても、観覧料が無料となります。
※上記は通常展の観覧料です。特別展の場合、観覧料が変更になることがあります。

交通:バス・・JR静岡駅南口22番のりばから「登呂遺跡」行き乗車(約12分)終点下車。 タクシー・・静岡駅南口から登呂公園へ(約10分)
東名高速・・静岡インターより約10分  
駐車場:登呂公園南側に有料駐車場があります

■『芹沢けい介氏』『作品』『コレクション』『建物』『展示内容』については、下記Q&Aを参照してください


更新日[2016/04/01]

よくある質問 Q&A

静岡市に寄せられるよくある質問・回答はこちらからご覧いただけます。

不燃・粗大ごみ受付センター

詳しくは、収集業務課ホームページをご覧ください。

上下水道お客様サービスセンター

詳しくは、こちらをご覧ください。